お知らせNEWS

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 今日の一穴 手の陽明大腸経  偏歴(へんれき) しろい鍼灸マッサージ院

今日の一穴 手の陽明大腸経  偏歴(へんれき) しろい鍼灸マッサージ院

2021.05.06

みなさんこんにちは。

しろい冨士整骨院・しろい鍼灸マッサージ院の及川真吾です。

皆さんGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

風は強かったですが、いい天気が続きましたね。

僕は半年ぶり位に洗車をしたら、水曜日に雨が降りガッカリです。

 

さて、今日の一穴は偏歴(へんれき)(へんれき)です。

偏歴は大腸経の絡穴です。

絡穴とは、本経脈が他の経脈と連絡するために分岐するところです。この穴は、その経脈の虚実が現れやすいところで、表裏する経を同時に治療する作用があるので、慢性症状の反応点・診断点・治療点として広く用いられます。

 

WHO表記   LI6

場所     親指の付け根の凹んだところの中央から肩に向かって指4本分(3寸)のところ。

関連筋肉   長母指外転筋

運動神経   橈骨神経

知覚神経   外側前腕皮神経

血管     橈骨動脈

主治     腱鞘炎、母指麻痺、橈骨神経痛、五十肩、咽頭痛、扁桃体炎、口や喉の乾燥感、歯痛、鼻血、耳鳴り、難聴、目の充血、視力低下

       水腫、排尿困難

由来     「偏」は偏る、肩側。「歴」はめぐる、そそぐの意味。前腕の橈側部に偏って注ぐところという意味。大腸経の絡穴はここから肺経

       に流れるためこの名がつきました。

効果     腱鞘炎に効くツボとして良く使われています。

       大腸経の循環部(肩・肘・前腕)の痛みに使用されることが多いです。

       その他、鼻血の止血や、歯痛、特に下歯痛を和らげる効果や、頭痛や目の充血、視力低下や耳鳴りなど顔面部の症状で使用されるこ

       とがあります。

押し方    反対側の親指で5秒程押し、ゆっくり離す。これを5回~10回ほど繰り返し行って下さい。

  • 交通事故治療
  • 労災治療

体の悩み・交通事故による怪我等なんでもご相談ください。

白井市の整骨院:しろい冨士整骨院

お問い合わせはこちら

047-401-1713

〒270-1432 千葉県白井市冨士85-46

  • アクセス

    新京成電鉄 鎌ヶ谷大仏駅より徒歩15分

    北総線 西白井駅より徒歩15分

  • 受付時間

    9:00~12:00
    14:30~20:00
    日曜日は完全予約制となります。
    水曜・祝日は休診です。

  • リンク

    チイコミ! ちいきの、こえが、みえるサイト

    しろい冨士整骨院Facebook

    しろい冨士整骨院Twitter